福島原発事故「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問4/27 記者発表内容

* Physicians for Social Responsibility Press Conference 4/26 会見全画像 *下記リンク
http://www.youtube.com/watch?v=6Bfc7N_LQiQ
*英語での記者発表、元画像です。

*ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が子供の1年間の許容被ばく量の目安を「20ミリシー­ベルト」に設定したことに疑問を呈しま­した。
ヘルファンド博士は、記者会見で、
"衝撃的だったのは、日本政府が福島の子供達の許容被ばく線量の基準を(通常の年間1mmシーベルトから20倍の)年間20mmシーベルトにしたことです。"
"子供の場合、発ガンするリスクは、成人の2-3倍高くなる。日本政府は、文部科学省が示した基準を(元の年間1mmシーベルトに)引き下げるべきだ" と求めました。 
米国では、原子力関連施設で働く人でも、平均的被ばく許容量上限は、年間20mmシーベルトとさせています。
(上記記事 2011/4/26 ANN News)
関連記事
スポンサーサイト
英会話スクールWILL Square

テーマ : 放射能ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jo2Rayden

Author:Jo2Rayden
"Not the old create a new era!"
原子力関連、放射線関連の動画に日本語訳、英訳を付けてご紹介させて頂いております。
1/1 GUNDAMの自作動画に東日本大震災の義援金受付先各WEBの紹介を付記してご紹介させて頂いております。
I stay on Earth. I speak Japanese & English.I'm interested in Nuke Power Energy Policy, Donation for East Japan.

counter : ~ 1 Feb.2012
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
153位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR