福島原発メルトダウンで最悪の放射能汚染地帯! バズビー教授 5/17

福島原発メルトダウンで最悪の放射能汚染地帯! 5/17バズビー教授(字幕)Busby Fukushima reactors a raging radioactive inferno.Russia Today 2011/05/17より。←動画リンク


<日本語要約:Jo2Rayden>
*注意:この翻訳は、私が無償ボランティアで行ったもので、いかなる団体とも関係ございません。

1)Q.福島原発1号機のメルトダウンを東電は認めました。2・3号機も同様な現象だと言われています。欧州放射線リスク委員会(European Committee on Radiation Risk, ECRR)のDr.クリストファー・バズビーに質問したく思います。 メルトダウンは、福島での最悪の想定でしたが、実際におこりました。どのような意味があるのでしょう?

A.メルトダウンとは、原子炉内の核燃料が超高温になり、溶解し、圧力容器内に溶け落ちることです。実際は、福島原発はメルトダウンにより、核燃料の一部は圧力容器から落­ち、格納容器の底に溜まっているでしょう。
私の見立ては更に悪く、各種放射性元素データーなどから、核燃料臨界爆発があったと断定出来る。東京でも各種放射性元素が確認済み。非常に深刻な事態です。

2)Q.福島の作業員は二カ月もの間、被曝しながら対処していますが、もっと早く終息出来る方法はないのでしょうか?

A. 被曝リスクの危機は長期間になるでしょう。しかし今まで通り作業すべきです。短縮させるこれ以上の方法はないです。彼らの英雄的作業で解決するしかないでしょう。
以前の大量の放射能の放出はなくなりましたが、まだ、新しい放射能は発生し続けています。いまだに放射性元素が確認されるのでそれがわかります。まだ、終わったわけではな­いのです。

3)Q. 東電の深刻度の評価はすべて間違っていましたし、日本政府が全面的に対処すべきではないですか?

A. いや、東電は事故深刻度の評価ミスなどしていません。最初から総てを誤魔化そうと隠していたのです。問題は、それを評価する他の専門家が十分いなかったのです。事故発生当­初から、それをアドバイスする専門家がいなかったことです。もちろん、政府が総てコントロールしていくべきですが、原発は制御不能状態なのです。これは、日本政府だけでな­く全世界の問題なのです。現地点では、政府と日本人が対処しなくてはなりません。

4)Q. 九か月でこれを終息させる計画ですが、本当に現実的な日程計画なのですか?

A. まったく現実離れした終息日程計画です。現在のところ打てる良案は考えにくいです。世界への放射性物質の拡散は、ここ英国ウェールズでも観測されています。原子炉建屋を覆­うドーム(チェルノブイリの石棺)のようなものを作る必要があります。そうすれば、放射性物質はそのドーム格納建屋の内部に収まり、外部に出ることはなくなるでしょう。

司会者:"欧州放射線リスク委員会(European Committee on Radiation Risk, ECRR)のDr.クリストファー・バズビーでした。ありがとうございました。"

-END-

There are signs that two further reactors at Japan's troubled Fukushima plant may have gone into meltdown. Similar problems were earlier confirmed at the number one reactor. Its operators are suspected of failing to properly cool them after the earthquake. RT gets some insight on this from Professor Christopher Busby, who's from the European Committee on Radiation Risks.



2015年放射能クライシス
2015年放射能クライシス
(2011/09/29)
武田 邦彦

商品詳細を見る
 


関連記事
スポンサーサイト
英会話スクールWILL Square

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jo2Rayden

Author:Jo2Rayden
"Not the old create a new era!"
原子力関連、放射線関連の動画に日本語訳、英訳を付けてご紹介させて頂いております。
1/1 GUNDAMの自作動画に東日本大震災の義援金受付先各WEBの紹介を付記してご紹介させて頂いております。
I stay on Earth. I speak Japanese & English.I'm interested in Nuke Power Energy Policy, Donation for East Japan.

counter : ~ 1 Feb.2012
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
185位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR